« アンダーワールド ブラッド・ウォーズ | トップページ | ザ・コンサルタント »

2017/01/23

本能寺ホテル

Hh 「プリンセストヨトミ」のキャスト、スタッフが再集結。

スケールの大きな映画ではありませんが、丁寧に創られている印象を受けました。「プリンセストヨトミ」とは異なり、こちらはSF。タイムトラベルものとなっています。

予告編を見てもわかりますが、本作のメインテーマは『本能寺の変』です。
タイムトラベラーによる歴史改変、タイムパラドックス。その解決方法は様々な映画で描かれてきたわけですが、本作の解決方法はそれを織田信長という人間の内面に求めたところがとてもよいアイディアだったと思います。

この映画で描かれた織田信長の聡明さ、そして器の大きさ。そのあたりがこの映画の感動の源といえるでしょう。エンディングがややくどかったのが残念です。『君の名は。』もそうでしたが。これは現代日本映画の宿命のようなものなのでしょうか。

02/2017

#782


|

« アンダーワールド ブラッド・ウォーズ | トップページ | ザ・コンサルタント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/64799725

この記事へのトラックバック一覧です: 本能寺ホテル:

« アンダーワールド ブラッド・ウォーズ | トップページ | ザ・コンサルタント »