« レヴェナント:蘇えりし者 | トップページ | 追憶の森 »

2016/05/22

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

355057_02_01_02 6対6で12人。

いくらなんでもスーパーヒーローが多すぎる。多すぎるので二派に分かれて仲間割れという、ややこしい物語の混迷度も高い。『アベンジャーズ』のようなシンプルな物語ではなく、あくまでもキャプテン・アメリカの続編であるという位置づけからウインターソルジャーとの葛藤も引き続き描かれるので、キャプテン・アメリカ初見の方には今一つ意味が分からない部分も多いと思われる。

やはり単体シリーズは単体キャラクターの魅力でかっちり描き、その貯金を『アベンジャーズ』で使うべきである。いつも大盤振る舞いのヒーローインフレ状態では自らの首を絞めることになってしまうのではないだろうか。

今回からはスパイダーマンも登場。ひょうきんなお笑い役として意外な魅力を振りまいており、エンドロールからもマーベルの次回作はスパイダーマンっぽい雰囲気。さて、ソニー・ピクチャーズ版はどうなる(笑)

13/2016

#748

|

« レヴェナント:蘇えりし者 | トップページ | 追憶の森 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/63667876

この記事へのトラックバック一覧です: シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:

« レヴェナント:蘇えりし者 | トップページ | 追憶の森 »