« アントマン | トップページ | リトルプリンス 星の王子さまと私 »

2015/12/30

ヴィジット

Vt M・ナイト・シャマラン監督、久しぶりのオリジナル脚本作品です。

それも得意のスリラーですから自ずと期待が高まります。
祖父母と結ぶ思わせぶりな約束。このあたりまではかなりワクワクする展開なのですが、ふたを開けてみると一転。祖父母を演じる二人の一発芸的な恐怖演技の連発で一気に気分は沈みます(笑)

これでは脚本も何もあったものではないでしょうし、何よりも過去のシャマラン作品が持っていた、どことない気品の様な物が全く感じられないのが悲しいです。怖いものを見せればスリラーになるわけではないでしょうに。

がんばれシャマラン、まだまだ夜明けは遠い…

60/2015

#732

|

« アントマン | トップページ | リトルプリンス 星の王子さまと私 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/62968657

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィジット:

« アントマン | トップページ | リトルプリンス 星の王子さまと私 »