« 31年目の夫婦げんか | トップページ | 許されざる者(1992) »

2013/09/22

ウルヴァリン:SAMURAI

W2 美女を侍らせ入浴するウルヴァリン。和服姿で漁村でくつろぐウルヴァリン。これはもはや、『007は二度死ぬ』へのオマージュとしか思えません(笑)

しかし、その中身は思ったよりもまともです。『X-MEN』シリーズの続編として(そうなんです。『スピンオフ』というより、これは『続編』なんです)、しっかり楽しめる一本となっています。

増上寺をはじめ、日本各地でロケが行われているのも日本人にはうれしいところ。真田広之を筆頭に、日本人キャストもがんばっています。そして真田広之以上に大活躍なのが、TAOと福島リラ、二人の日本人ファッションモデルです。

どちらも映画初出演ながら、若い頃から海外で活躍していたせいか、外国人キャストの間に入っても見劣りしません。通常ハリウッド映画では、日本人役でも中国・韓国系の俳優が演じてしまうことが多いので、この二人の活躍は喜ばしい限りです。

エンディングにはお約束の衝撃シーンが。シリーズ再起動か。乞うご期待。

74/2013

#552

|

« 31年目の夫婦げんか | トップページ | 許されざる者(1992) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/58243627

この記事へのトラックバック一覧です: ウルヴァリン:SAMURAI:

» ウルヴァリン:SAMURAI 原作に忠実なんやろ? [No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.]
【51うち今年の試写会5】 最近やけに職場PCもモバイルPCも動きが悪くて、WindowsXPがサービス切れることを前提とした嫌がらせ爆弾が爆発したのかと思いきや、InternetExplorerを使うの止めて、Mozilla Firefoxにプラウザーを変えてみたら、がしがし動くようになったのだけど・・・。 今までのPC動かなくて頭抱えていた苦難の日々はなんやったんやろ。  カ...... [続きを読む]

受信: 2013/09/25 10:01

» 『ウルヴァリン:SAMURAI』 牛丼の看板との共通点は? [映画のブログ]
 2013年公開の『ウルヴァリン:SAMURAI』は2009年の『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』の続編だと思っていたが、意外や『X-MEN』三部作の後日談だった。  映画を作中の時系列で並べれば次のようになる。  『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 2011年公開  『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』 2009年公開  『X-メン』 2000年公開  『...... [続きを読む]

受信: 2013/10/04 08:10

» 映画:ウルヴァリン:SAMURAI The Wolverine 増上寺,秋葉原,上野... 日本で大暴れだけで十二分に満足! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
何たってウルヴァリンって、Xメンの中心人物。 その彼が過去の因縁で、とはいえ日本それも増上寺、秋葉原、上野、都内とか未近な場所に出没! だけでなく、新幹線廊下、新幹線車両の上(笑)、そして長崎などなどで大暴れ! それだけでもう〜ニコニコなのだ! 最近では...... [続きを読む]

受信: 2013/10/12 17:43

« 31年目の夫婦げんか | トップページ | 許されざる者(1992) »