« 図書館戦争 | トップページ | 死霊のはらわた (2013) »

2013/05/07

ラストスタンド

Ls 当たり役が人間型サイボーグだったことが象徴するように、ハリソン・フォードやブルース・ウィリス、シルベスタ・スタローンなど同世代のアクションスターと比較してみると、シュワルツェネッガーの演技は表情に乏しく、人間味にかけるものだったと思う。

しかし『老い』は人間を変える。悪い方向だけではなく、よい方向にも。65歳となった本作のシュワルツェネッガーを見ると、彼がかつて持たなかった『武器』を手に入れたのがわかる。

鈍い動きや疲れた表情。今まで見ることの出来なかった、そんな等身大の彼の姿は意外なことに魅力的だ。だから彼が演じる老保安官の心情が説得力を持つ。子どものような若い同僚に対する愛情、無法な悪人に対する怒り、自らの仕事に対する誇り。そんな一つ一つが映画の魅力をかさ上げしていく。

映画のストーリーはシンプルでありながら気が利いている。脇役から悪役に至るまで、味のある俳優がしっかりサポートする中、シュワルツェネッガーの存在を十分に楽しめる。10年ぶりの主演復帰作としては最高の出来映えだろう。この調子なら、まだまだいろいろな役柄で楽しませてもらえそうだ。

「歳をとるのも悪くない」
何よりも、そんな風に感じさせてくれるところが素晴らしいではありませんか。

35/2013

#513

|

« 図書館戦争 | トップページ | 死霊のはらわた (2013) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/57333641

この記事へのトラックバック一覧です: ラストスタンド:

» 『ラストスタンド』 名ゼリフはこれだ! [映画のブログ]
 町の通りで対峙する悪漢たちと保安官。とうぜん保安官は多勢に無勢。  それでも保安官は一歩も引かず、銃を構えて悪漢たちに立ち向かう。  西部劇でお馴染みのこのシチュエーションを現代に再現する。そ...... [続きを読む]

受信: 2013/05/10 08:04

» 映画「ラストスタンド 」シュワの復帰作の出来に満足! [soramove]
映画「ラストスタンド」★★★★ アーノルド・シュワルツェネッガー,フォレスト・ウィテカー ジョニー・ノックスヴィル、ロドリゴ・サントロ ジェイミー・アレクサンダー、ルイス・ガスマン 出演 キム・ジウン監督、 107分、2013年4月27日より全国公開 2013年、松竹/ポニーキャニオン (原題/原作:THE LAST STAND) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どん... [続きを読む]

受信: 2013/05/14 22:24

» ラストスタンド [Some Like It Hot]
■「ラストスタンド/The Last Stand」(2013年・アメリカ) 監督=キム・ジウン 主演=アーノルド・シュワルツェネッガー フォレスト・ウィティカー ジョニー・ノックスヴィル ※結末に触れています。ご注意を。 カリフォルニア州知事を退いたアーノルド・シュワ...... [続きを読む]

受信: 2013/05/19 17:35

« 図書館戦争 | トップページ | 死霊のはらわた (2013) »