« コズモポリス | トップページ | ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~ »

2013/04/20

シュガーマン 奇跡に愛された男

Sm アメリカでデビューするも、全く売れずに消え去ったミュージシャン。
別に珍しい話ではない。というよりも、実にありふれた話なのだと思う。

本人は音楽の道をあきらめ、そのまま地元で普通に暮らす。これもよくある話である。
ただ、このロドリゲスというミュージシャンの話が普通でないのは、誰も意図しなかったのに、考えてもいなかった地域で、本人も全く知らないうちに、爆発的にアルバムが売れてしまった点にある。

周辺世界から隔絶され、抑圧されていた南アフリカの人々。
そこでなぜか、デトロイトでの貧しい暮らしを歌ったロドリゲスの曲が、反権力のアンセムとなってしまう。そしてロドリゲスが誰にも知られていないがゆえに、彼は神秘的なアイコンとなってしまう。

昔の情報量が少ない時代には、ミュージシャンにはさまざまな伝説があった。
周囲よりもより情報量が少ない南アフリカにおいて、もっとも色濃い伝説が発生してしまったというわけだ。そしてロドリゲスが誰にも知られていないがゆえに、そのアルバムは権利者にも無断でコピー販売され、皆に愛聴されることになったのだ。

人間ドラマとしての面白味は少ない。だってロドリゲスは何もしていないのだから。このドキュメンタリーの主役は、ある意味ロドリゲスではない。
ここで描かれるのは、音楽ビジネスの面白さや不思議さ。そして音楽が及ぼす人への影響。それは作り手の意図していない形で、意図していなかった相手に、独り歩きして勝手に伝わってしまうこと。

音楽の神様の奇妙なイタズラをとらえたのが、このドキュメンタリーなのだ。

29/2013

#507

|

« コズモポリス | トップページ | ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/57210115

この記事へのトラックバック一覧です: シュガーマン 奇跡に愛された男:

» DVD:シュガーマン 奇跡に愛された男 Searching for Sugar Man 歌の力 ネットの力 信念の力。これは必見! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
無名の歌手のドキュメンタリーと聞き、あまり期待しないでみたら... 完全にぶっ飛んだ! できるだけ短く、この映画の魅力を表現してみる。 ぶっ飛びポイントは大きく3つ。 1.歌の力 全く売れなかった歌手ロドリゲスが発したメッセージが、地球の裏側で共振。 歌の...... [続きを読む]

受信: 2013/10/12 17:43

« コズモポリス | トップページ | ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~ »