« すーちゃん まいちゃん さわ子さん | トップページ | キャビン »

2013/03/09

ジャンゴ 繋がれざる者

J タランティーノ監督の『らしさ』というものに、ずっと否定的だったし、これからもずっとそうだと思う。

わたしにとってそれは映画の流れを阻害するもの。映画の娯楽性を低下させる邪魔物でしかない。

彼の映画がミニシアターで単館ロードショーされるような映画ならそれでもいいだろう。でも彼の映画はそうではない。明らかに『アクション映画』というジャンル分類される映画として大規模に宣伝され、それを期待した多くの観客に対して公開される。そうであるならば、自分の『らしさ』と、観客が期待する一般的な娯楽性とのバランスをもう少し考えるべきだと、ずっと思ってきた。

マカロニ・ウエスタン的なアクション映画でありながら上映時間が2時間30分を超える本作も、だから全く期待していなかった。どうせいつもの、ひとりよがりな冗長さに埋め尽くされた映画に違いないと思っていたからだ。

そして、驚くべき事にその予想は大きくはずれた。
確かに長いが、それはドラマの語り口がゆっくりであるためで、決して無駄なシーンが垂れ流されているからではない。全てのシーンや会話に、ちゃんと物語や登場人物を表現する上での役割が感じられる。

そう、普通の映画になったのです。
そうなってみれば、彼の映画のよい部分が生きてきます。リアルなのではなく、映画的な『嘘』が強調されたケレン味たっぷりなその世界。ダイナミックな演出。印象的な音楽。あくの強いキャラクター。
『らしさ』が弱くなったのは、ファンには残念なことかもしれませんが、映画としての完成度は格段に上がっていると思います。

これは成長なのか。それとも気まぐれなのか。
どちらにしても、これからもこのまま行ってほしいものです。

20/2013

#498

|

« すーちゃん まいちゃん さわ子さん | トップページ | キャビン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/56921174

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンゴ 繋がれざる者:

» 映画「ジャンゴ」エンタメ全力投球!R15+なのでそのつもりで [soramove]
映画「ジャンゴ 繋がれざる者 」★★★★ ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ レオナルド・ディカプリオ、ケリー・ワシントン サミュエル・L・ジャクソン出演 クエンティン・タランティーノ監督、 165分、2013年3月1日より全国公開 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (原題/原作:DJANGO UNCHAINED) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★ど... [続きを読む]

受信: 2013/03/22 07:32

» 『ジャンゴ 繋がれざる者』お薦め映画 [名機ALPS(アルプス)MDプリンタ]
黒人のカーボーイ姿もなかなかのもので、マカロニ・ウエスタンがたっぷりと楽しめる。自由を求める黒人は、白人からだけでなく、黒人からも危険視される。男女平等を目指す女の敵が女であったように、黒人の敵は黒人だったという皮肉も描かれる曲者たちのハードな痛快西部…... [続きを読む]

受信: 2013/03/30 02:30

» ジャンゴ 繋がれざる者 : 待たされた甲斐なし [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 日本での公開が3月1日の本作。広島では、4月6日が公開初日。広島は、日本なんだけど…。そんなことはさて置き、本日紹介する映画は待ちに待ったこちらの作品です。 【題 [続きを読む]

受信: 2013/04/07 20:22

» 映画「ジャンゴ 繋がれざる者」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ジャンゴ 繋がれざる者」観に行ってきました。レオナルド・ディカプリオが悪役として登場することで話題となった、クエンティン・タランティーノ監督製作のアクション映画で... [続きを読む]

受信: 2013/04/08 00:03

« すーちゃん まいちゃん さわ子さん | トップページ | キャビン »