« ジャンゴ 繋がれざる者 | トップページ | クラウド アトラス »

2013/03/10

キャビン

Cb 『予測不可能』だったかといえば、それほどのことはなかったと思う。

少なくても最初の一人が死ぬころには、基本的な物語の骨格は理解することができたと思う。
でもそれは、わたしが『CUBE』シリーズを観ていたからだ。

誤解をおそれずにいえば、この映画は『CUBE』の完結編。「あのCUBEはなぜ作られたのか」ということに対する一つの回答だ。

そしてもっといえば、オカルト映画・スプラッタ映画・ホラー映画・モンスター映画などなど、古今東西のあらゆる恐怖をあつかった映画に対する回答であり、『メタ的』にいえば「なぜ恐怖映画は創られるのか」ということに対する一つの回答だ。

『CUBE』シリーズが好きな人。
恐怖映画が好きな人。
絶対に観ておきましょう。
この映画に満ちているのは、恐怖映画に対する深い『愛情』だからです。
モンスターと戦い続けた最強の『あの方』のゲスト出演も感動的。

21/2013

#499



|

« ジャンゴ 繋がれざる者 | トップページ | クラウド アトラス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/56923348

この記事へのトラックバック一覧です: キャビン:

« ジャンゴ 繋がれざる者 | トップページ | クラウド アトラス »