« つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語 | トップページ | アウトロー »

2013/02/16

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

Pai 遭難した少年のサバイバルの物語。
それなのに、予告編で観ることのできる漂流シーンは、なぜあんなにファンタジックで、生命力に満ちあふれているのだろうか。

それにそもそも一体、なぜトラといっしょなのだろう。
これは童話なのか。それとも寓話なのか。

映画を観る前に感じたさまざまな疑問。どんな映画なのかイメージがわかない。
そんなもやもやは、映画を最後まで観たときに一気に解消される。
あまりにも鮮やかに。あまりにもせつなく。
全ての映像表現、全ての設定には重大な意味がある。

ネタバレ厳禁の説明してはいけない映画はいろいろある。この映画は別に謎解きどんでん返し映画ではないけれども、真っ白な状態で観てこそ、最大限のおもしろさを得られる映画だと思います。
興味があるなら、これ以上なんの予備知識を得ることなく、映画館に行きましょう。

8/2013

#486




|

« つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語 | トップページ | アウトロー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/56778149

この記事へのトラックバック一覧です: ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日:

« つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語 | トップページ | アウトロー »