« ホビット 思いがけない冒険 | トップページ | フランケンウィニー »

2012/12/28

砂漠でサーモン・フィッシング

Sf タイトルそのままの荒唐無稽なプロジェクトがテーマの映画。

でもプロジェクトの顛末を描いているようでいて、実は主人公たちのラヴストーリーが映画としては見所となっており、そのあたり、期待はずれと感じる人も多いかもしれない。

この映画はイギリス映画なのですが、まるでロンドンの曇り空のように、白黒がはっきりつかないどことなくもやもやとした空気感はイギリス映画ならではですね。
プロジェクトは正しいことなのかそうでないのか。恋愛においても『正解』はいったいどれなのか。映画の中での主人公たちの様々な選択。それらは絶対的なものではなく、共感を覚える観客も、反感を覚える観客も。

でも、そんなあいまいな感覚が、カリフォルニアの青空のようなハリウッド映画とはまた違った、イギリス映画の魅力なのではないでしょうか。

79/2012

#474

|

« ホビット 思いがけない冒険 | トップページ | フランケンウィニー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/56410780

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠でサーモン・フィッシング:

» 『砂漠でサーモン・フィッシング』お薦め映画 [名機ALPS(アルプス)MDプリンタ]
今まで会ったことのないタイプの人間に親近感を覚え、アルフレッドは堅実な人生を投げ捨てて、荒唐無稽な砂漠の夢に賭けることになる。最初から最後までユーモアたっぷりで、仕事にも恋にも今一つ押しの弱いアルフレッドの絶妙な表情に笑わされてしまう。トボけた味わいの…... [続きを読む]

受信: 2013/02/01 00:34

« ホビット 思いがけない冒険 | トップページ | フランケンウィニー »