« アウトレイジ ビヨンド | トップページ | エクスペンダブルズ2 »

2012/11/03

ツナグ

Tng この映画は、がんばっていますよ。
原作からの取捨選択も、とても考えられています。

ただそれでも、2時間では時間が足りません。
各エピソードの各主人公の、それぞれの人生を描ききることはできません。
だから原作の丁寧に積み重ねられた物語の魅力は、ほとんど感じられません。まるで長い映画の総集編のように、話は追えるけれども、薄っぺらいのです。

この映画は、原作を読んでから観るべきですね。逆の場合はもったいないです。あの素晴らしい原作は、真っ白な状態で読まないともったいないです。
出演者の皆さんの演技はとてもよいのですけれども。八千草薫のお母さんなんて、出てきただけで泣けるのですけれども。
この映画が悪いというよりも、この映画は映画というフォーマットの限界を感じさせるのです。

67/2012

#463

|

« アウトレイジ ビヨンド | トップページ | エクスペンダブルズ2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/56034183

この記事へのトラックバック一覧です: ツナグ:

« アウトレイジ ビヨンド | トップページ | エクスペンダブルズ2 »