« ハンガー・ゲーム | トップページ | 天地明察 »

2012/10/13

人生はビギナーズ

Photo_2 何かが欠けてしまった時。もう、二度と元には戻らないと感じた時。
そんなときに『喪失感』は産まれるのでしょう。

この映画の中でも、喪失感を埋めようとしたり、埋めてあげようとしたり、人は様々な努力をします。
でもきっと、欠けたものは二度と戻らないし、またその空白は、決して埋まらないのでしょう。

でもきっと、それでもいいのでしょう。
人は欠けていてもいいのです。隙間があってもいいのです。そんないびつな形こそが、その人のここまでたどってきた道筋の結果であり、そして代償であるのでしょう。

完全でないことを悔やむのではなく、もっと欠けてしまうことを怖れるのではなく。
いまある形のまま、行くしかないのでしょう。
少しずつ欠けていきながら、いつも前とは違った新しい形で。
だからいつもいつも、人は『ビギナーズ』なのでしょう。

63/2012

#459

|

« ハンガー・ゲーム | トップページ | 天地明察 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/55881371

この記事へのトラックバック一覧です: 人生はビギナーズ:

« ハンガー・ゲーム | トップページ | 天地明察 »