« メン・イン・ブラック3 | トップページ | 幸せへのキセキ »

2012/07/14

外事警察 その男に騙されるな

Gk 『公安の魔物』などと称している割りには、ちょっとおとなしい。

「薬漬けにしろ」だの「死んでもかまわん」だのセリフは威勢がいいけれども、それが実行に移されるわけでもなく(少なくても描写はない)、どうにも『悪』が足りない。
レイティングの問題もあるのかもしれないけれども、このお行儀の良さというか上品さというか。やはりNHK出身のドラマの限界なのでしょうか。

それでもさまざまな策略を張り巡らして敵も味方も操ろうとするのですが、その詰めが甘いのもいただけない。一番の大技である『娘』を使った罠にしても、結局のところはものの見事に外している。だから最後の爆弾処理が、一か八かになってしまうのだ。
罠にかける魅力。行動を読み切る魅力。本来この映画が含んでいなければいけない魅力がどうにも乏しいのが、この映画の大きな欠陥です。

この程度で『魔物』と名乗るのは、魔物に失礼な話です。

41/2012

#437

|

« メン・イン・ブラック3 | トップページ | 幸せへのキセキ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/55193831

この記事へのトラックバック一覧です: 外事警察 その男に騙されるな:

« メン・イン・ブラック3 | トップページ | 幸せへのキセキ »