« 宇宙兄弟 | トップページ | ダーク・シャドウ »

2012/07/07

ファミリー・ツリー

Ft 地上の楽園、ハワイ。
とはいえ、楽園にだって苦難はある。

この映画の主人公、ジョージ・クルーニー扮する弁護士にも、ありとあらゆる災難や苦難やトラブルが襲いかかる、

コメディータッチの軽い描き方ではあるけれど、笑っているうちに全てが解決してしまうような映画ではない。乗り越えられた苦難あり、乗り越えたけれどキズが残った苦難もあり。もちろん映画の最後まで乗り越えられなかった苦難も残る。

しかし、そこに苦難があったとしても、それでもそこが楽園であることには変わりがない。
映画の最後に、しっかりとそう観客に感じさせるところが、この映画のとてもよいところだ。
子役たちが印象的だけれども、なかでも娘のボーイフレンド役がよい。最初はとてつもなくイヤな若者として登場しながらも、いつのまにやら主要なキャラクターとしてドラマに絡んでくるところが観ていてとても楽しかった。

37/2012

#433

|

« 宇宙兄弟 | トップページ | ダーク・シャドウ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/55140721

この記事へのトラックバック一覧です: ファミリー・ツリー:

« 宇宙兄弟 | トップページ | ダーク・シャドウ »