« アンダーワールド 覚醒 (IMAX 3D) | トップページ | トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1 »

2012/02/28

ヤング≒アダルト

Yaこの映画でいう『ヤングアダルト』が、子どもから大人への過渡期のことを指すのであれば、世の中の多くの人が、その『ヤングアダルト』を通過した、もしくは通過中ということになるだろう。

でも、たぶんそうじゃない。
子どもから大人への通常のルートから脇道にそれた袋小路。そこから先は成長することはなく、永遠に大人にはならない。それがきっと『ヤングアダルト』なのだ。

よって、通常の成長過程をたどる多くの人々には、『ヤングアダルト』は永遠に共感できない存在なのだと思う。
その所在なさ。そのいらだち。その不安。
なぜなら『ヤングアダルト』は、自分たちがたどってきたものと同じ成長過程にある人ではなく、まったく異なる世界を生きる異なる種類の人たちなのだから。

だからこの映画が終わっても、メイビスは決して安易に成長はしない。自分の現状を認識し、確認して、それで終わりだ。
映画として物足りなくても仕方がない。それが『ヤングアダルト』なのだから。

でも『ヤングアダルト』は、成長はしなくても変化はする。
その変化はきっと間もなく。彼女が自らの『有限』を実感したときに訪れるだろう。

16/100

#413

|

« アンダーワールド 覚醒 (IMAX 3D) | トップページ | トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/54101910

この記事へのトラックバック一覧です: ヤング≒アダルト:

» イタい主人公! [笑う学生の生活]
27日のことですが、映画「ヤング≒アダルト」を鑑賞しました。 題名通り ヤングなアダルト 30代の大人の女性だが、こころは10代のまま・・・ 結婚し子どももいる高校時代の恋人とヨリを戻そうとする かなりイタいキャラである これが脇役ではなく 主人公であるから面白...... [続きを読む]

受信: 2012/03/10 11:20

» 映画「ヤング≒アダルト」大人になりきれないって誰もが思ってる [soramove]
「ヤング≒アダルト」★★★ シャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン、 パットン・オズワルト、エリザベス・リーサー出演 ジェイソン・ライトマン監督、 126分、2012年2月25日公開 2011,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原題:YOUNG ADULT ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「『モンスタ... [続きを読む]

受信: 2012/03/27 07:55

» DVD:ヤング≒アダルト  彼女の「イタさ」が徐々に誰もが持つものかも感じとらせる点で、傑作かも! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
37歳 メイビス(シャーリーズ・セロン)は自称作家。 だが実際はゴーストライター。 そして書いているのは “ヤングアダルト”(少女向け小説) タイトルの意味がすっと入ってくる。 その彼女が大都会から帰郷することで起こる騒動。 昔の彼女は「美」「才能」「ゴージャス...... [続きを読む]

受信: 2012/11/13 22:14

« アンダーワールド 覚醒 (IMAX 3D) | トップページ | トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1 »