« 50/50 フィフティ・フィフティ | トップページ | 源氏物語 千年の謎 »

2011/12/10

タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密

TinMake Your Move

スピルバーグ監督、初の3D。そして、たぶん初のアニメです。
アニメとはいいながらも、主人公は少年ながらも格闘もすれば銃も撃つということで、そんなに子ども子どもした感じはありません。

『レイダース』を彷彿とさせるような、いわゆる冒険活劇なのですが、実写ではないせいでしょうか、それとも原作のコミックの雰囲気がそうなのでしょうか。キレイにまとまりすぎてしまっている感があり、それがこぢんまりとした印象にもつながっている気がします。

お話もあくまでも私的な宝探しであって、世間を揺るがすような大陰謀があるわけでもなく、世界をまたにかけているわりにはスケールに乏しかったと思います。
ただ、その小さめなスケール感がキャラクターたちの雰囲気とマッチしていたのも確かです。2時間でひとつの話しにするのではなく、オムニバス形式で小さい話を短編集のようにいくつも詰め込んだ方がおもしろかったような気がしました。

それでもアニメらしさを存分に生かした、とどまることなく流れ続ける怒濤の連続活劇に終始する様は、なかなか魅力的だったと思います。

最後のメッセージ、タンタンの問いかけがなんだか印象に残りましたね。

「もっと、冒険をしたいですか?」

冒険とは、とどまることなく動き続けること。
人生とは、どこまでも進み続けていくこと。
ゆえに、誰にとっても人生そのものが冒険なのです。

109/100

#389

|

« 50/50 フィフティ・フィフティ | トップページ | 源氏物語 千年の謎 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/53459833

この記事へのトラックバック一覧です: タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密:

» 映画:タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 [よしなしごと]
 スティーヴン・スピルバーグが満を持して放つCGアニメ映画タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密を見てきました。2012年になってしまいましたが、見たのは昨年です。。。(汗) [続きを読む]

受信: 2012/01/22 03:25

» タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 : 日本のアニメの素晴らしさを見直すための映画 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 暑い、暑い、暑いですなぁ。まあ、数ヶ月経てば涼しくなるのですが、そんな期間は短く寒くなるのかもしれないですね。ちなみに、本日紹介する作品はこちらになります。 【題 [続きを読む]

受信: 2013/07/19 15:15

« 50/50 フィフティ・フィフティ | トップページ | 源氏物語 千年の謎 »