« ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル (IMAX) | トップページ | 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- »

2011/12/25

ニューイヤーズ・イブ

NeOne Night In The City

8組16人プラスα。膨大な登場人物が織りなす群像劇です。ひしめき合う大勢のスターの競演が一番の見所でしょうか。最初はあまりに登場人物が多すぎて混乱しますが、次第にかっちりはまってストーリーが動き出します。全体としてみると、とてもまとまりの良いシナリオだったと思います。物語が収束していく課程で、観客の予想を巧みに外していく仕掛けもあり、最後まできっちりと楽しめます。

誰が主人公というわけでもなく多くのエピソードが均等に描かれた結果、一つ一つのエピソードの描写は浅く、その結果として展開も素直でわかりやすいものとなっています。それゆえに、各エピソードの出来不出来や盛り上がりは、出演俳優の実力が大きく左右しているようです。

やはりロバート・デ・ニーロ、ハル・ベリー、ヒラリー・スワンクのアカデミー賞三人組を揃えた『病院エピソード』が強力でした。筋書きはどこにでもあるような話なのです。ありきたりすぎて恥ずかしくなるくらいの。でも、コロッと泣かされてしまうのですよねぇ…。彼らにはあれくらい朝めし前なのでしょうか。

年末らしく、にぎやかで華やか。豪華な顔ぶれの演技合戦を気軽に楽しめる映画です。

そうそう、ジョン。映画で初めて観ましたよ。
だいぶ歳とりましたね。

114/100

#394

|

« ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル (IMAX) | トップページ | 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/53570551

この記事へのトラックバック一覧です: ニューイヤーズ・イブ:

» ニューイヤーズ・イブ [風に吹かれて]
TOSHIBAの提供でお送りいたしました?公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/newyearseve「バレンタインデー」に続く、ゲイリー・マーシャル監督の豪華キャスト [続きを読む]

受信: 2011/12/27 12:22

» 映画:ニューイヤーズ・イブ [よしなしごと]
 2012年最初の映画はニューイヤーズ・イブでした。2012年最初と言っても、2011年のまとめ記事を書いたあとに見たと言うことで、実際にはニューイヤーズ・イヴ、すなわち大晦日に見たんです。終演時刻は2012年1月1日0:05だったので、2012年にカウントさせてもらいました。... [続きを読む]

受信: 2012/01/29 03:45

« ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル (IMAX) | トップページ | 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- »