« 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 | トップページ | ステキな金縛り »

2011/11/05

サラリーマンNEO 劇場版

NeoBusiness As Usual

『劇場版』とタイトルに付く、日本のテレビドラマの映画化はとてもたくさんあるのですが、まさか『サラリーマンNEO』が映画になる日がくるとは思いませんでした。
だいたい『サラリーマンNEO』はドラマでさえなく、ただのコント集ですから。最初はてっきり冗談かと思いましたが…

テレビ版同様にオムニバス形式のコント集でくると思っていたのですが、なんとしっかり一本のドラマとして構成してきました。
ムードはいつもの『サラリーマンNEO』のゆるい感じなのですが、ドラマとしても意外とまとも。普通の邦画でも、本作よりつまらない映画はたくさんありますからねぇ。いつも通りのふざけたコントでありながらドラマとしても手堅いという、このあたりの堅実さはNHKらしいかもしれません。
本編内でもネタにされていたくらい製作費は少なかったようですが、妙に画質がよかったのもまた、NHKらしいですね。

主演の小池徹平はテレビ版には出演していないのですが、まったく違和感なくとけ込んでいたのはなぜなのでしょう。
このままテレビのほうにも出てもらいたいくらいです。

99/100

#379

|

« 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 | トップページ | ステキな金縛り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/53169350

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンNEO 劇場版:

» 映画:サラリーマンNEO 劇場版(笑) [よしなしごと]
 NHKの異色コント番組サラリーマンNEOの映画版サラリーマンNEO 劇場版(笑)を見てきました。  エキストラ出演したので当時の様子記事はこちら。 [続きを読む]

受信: 2011/12/28 03:01

« 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 | トップページ | ステキな金縛り »