« 赤ずきん | トップページ | 127時間 »

2011/06/18

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

X4Separate Ways (Worlds Apart)

前3部作。ちょっと残念だったんですよね。量的に拡大するワクワク感と反比例して薄まるドラマとキャラクター愛。3本も使ってあのレベルのエンディングというのは、とても納得いかなかったわけです。

でもこの映画は違います。派手なアクションシーンは少なめですが、それにとって変わっているのは重厚なドラマです。一生懸命生きているミュータントたちの姿です。
チャールズ、エリック、ミスティーク、ビースト…
彼らの瑞々しい友情と、悲痛な別れ。
中盤以降は、もう涙なくして観れません。

「こうあってほしい」と思う『X-MEN』の理想的な姿がここにあります。
シリーズ最高傑作なのは言うに及ばず。
きっと2011年を代表する映画の一本となるでしょう。

54/100

#332

|

« 赤ずきん | トップページ | 127時間 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/51975754

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN:ファースト・ジェネレーション:

» 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』’1... [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズと母親と引き裂かれた悲しい過去を持つエリックが出会い・・・。感想主演が『ウォンテッド』の若手実力派のジェームズ・マカヴ... [続きを読む]

受信: 2011/06/18 19:37

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション ミュータントと妖怪の違いって? [労組書記長社労士のブログ]
 今朝の朝日新聞トップの署名記事、「与党からも野党からも押し寄せてくる退陣要求を無視して、私たちの国の首相は今、権力の座にしがみついている。」という書き出しだが・・・。 震災からの復旧で忙しいときになんでトップの首のすげ替えか、と訝しがる国民が多いのに、そ...... [続きを読む]

受信: 2011/06/27 12:44

» 映画:X-MEN:ファースト・ジェネレーション [よしなしごと]
 昨年末に見たキック・アス。単館系でありながら日本でも口コミで上映館が増え、DVDが発売されたあともまだ映画館で上映し、人気を博している映画です。そのマシュー・ヴォーン監督が手掛けたのが、人気シリーズX-MENの最新作を手掛けました、そうX-MEN:ファースト・ジェネレーションです。  ちなみに、2011年劇場映画50本目です!... [続きを読む]

受信: 2011/07/31 07:52

» X-MEN ファースト・ジェネレーション : 安定感抜群の面白さ [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 ニューヨーク・ヤンキースが2年連続の地区優勝となりました。広島カープ出身の黒田、日本が生んだ最強バッターのイチロー、2人ともチームの優勝に貢献できました。ワールドシリ [続きを読む]

受信: 2012/10/04 19:21

« 赤ずきん | トップページ | 127時間 »