« 127時間 | トップページ | スカイライン-征服- »

2011/06/20

星守る犬

StarHigh Hopes

この映画も『127時間』同様、予告編を観るときれいに流れがわかってしまう。話しの発端から帰着まで。ほぼ完全に、何が起こったのか理解できてしまう。
「本編を観る必要があるのかな?」そんな疑問を感じてしまう予告編だ。

そして本編を観る。なるほど実際の主人公は西田敏行ではないわけか。本編が表なら、予告編は裏だったのだ。
表の物語。若い二人のロードムービー。これがなかなかよい感じ。それだけにあの予告編は本当に残念。あれを観ていなかったら、もっとこの映画を楽しめたろうに。
玉山鉄二。いい俳優だなぁ、としみじみ感じる出来。旅先でちょっとずつ出てくるベテラン達もさすがにいい味出している。総じて出演者は、老いも若きもみんなよい感じ。

ラストは残酷な顛末が延々と描かれる。でもそれはきっと、『死』をファンタジーにしないための方策なのだろう。それは冷酷な現実で、その前では人が『望み』を持つことなんて、『無駄』なことなのだ。
でもこの映画は、そこまで落としておいて、でもそこから『無駄』に立ち上がろうとする『望み』を全肯定する。

まるで夜空の星のような、冷たい優しさで。

56/100

#334

|

« 127時間 | トップページ | スカイライン-征服- »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/51991501

この記事へのトラックバック一覧です: 星守る犬:

» 星守る犬 [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>> 北海道の小さな町で、死後半年を経過したとみられる男性(西田敏行)と、 死後ひと月の犬の遺体が見つかる。市役所の福祉課勤務の奥津(玉山鉄二)は、 遺棄された車に残されていたリ...... [続きを読む]

受信: 2011/07/03 10:11

» 星守る犬 : 無償の愛に号泣 ゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビエェーン [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 本日より、 「尖閣諸島どうすれば守れるかな」というアンケート始めました。私個人の考えでは、右翼の方に生活してもらうのが一番だと思っております。普段はうるさい街宣車両で [続きを読む]

受信: 2012/09/01 16:55

« 127時間 | トップページ | スカイライン-征服- »