« X-MEN:ファースト・ジェネレーション | トップページ | 星守る犬 »

2011/06/20

127時間

127Cut Runs Deep

この映画の予告編を観て、『究極の決断』というキャッチコピーを見てしまうと、
「切るのかどうか」
もっと言ってしまえば、
「どこまで描写するのか」
といった部分に観客の興味が集中してしまうのはやむを得ないだろう。

スピード感ある編集も。音楽の使い方も。ジェームズ・フランコの一人芝居も。どれもハイレベルで素晴らしい。
それゆえに、結局映画が観客の野次馬的興味を満たすだけで、事前の観客の予想を超えるようなサプライズを生み出すことなく終わってしまうことが、なんとも残念。
もちろん実話なんだから仕方ありません。
だからそれは脚色うんぬんではなくて、ダニー・ボイルがこのような『幅のない』原作を取り上げるという企画そのものが、観客の期待はずれなのではないでしょうか。

いくら途中の主人公の内面描写が素晴らしくても、結局クライマックスがアレで、見たくない人は見たくないだろうレベルの描写を見せつけるというのでは、ね。

55/100

#333

|

« X-MEN:ファースト・ジェネレーション | トップページ | 星守る犬 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/51991195

この記事へのトラックバック一覧です: 127時間:

» 127時間 えっ?これって実話っ? [労組書記長社労士のブログ]
 えらく夏になった、本気で、暑すぎる〜~(=^‥^A アセアセ・・・ 【=31 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート5本目、オープニングではインド映画の香りが・・・でも「最後のみんなで踊り」はなかった(笑) 2003年4月25日金曜日。いつものように行き先を誰にも告げず、休日...... [続きを読む]

受信: 2011/06/24 09:47

» 127時間 (試写会) [風に吹かれて]
生きる事をあきらめない!公式サイト http://127movie.jp6月18日公開実話の映画化原作: 「奇跡の6日間」(アーロン・ラルストン著)監督: ダニー・ボイル  「スラムドッグ$ミリオネア... [続きを読む]

受信: 2011/07/20 15:55

» 映画:127時間 [よしなしごと]
 そのタイトルからどうしても96時間のようなアクション映画を想像しちゃいますよね。でも全く違います。そんな訳で渋谷のシネクイントで127時間を見てきました。  このシネクイント、前回の半券を持っていくと1,000円になるので、前回見たムカデ人間の半券でお得に見られるぜ!って思っていたら、半券なくしたみたい。ショック!orz... [続きを読む]

受信: 2011/09/13 23:50

« X-MEN:ファースト・ジェネレーション | トップページ | 星守る犬 »