« 阪急電車 片道15分の奇跡 | トップページ | キッズ・オールライト »

2011/05/01

ミスター・ノーバディ

Mnゆっくり息をしたら
時間もゆっくり流れる

SF的舞台設定。トリッキーな映像表現。裁断されコラージュされた時間。
その難解な見かけ。それらは観客を幻惑するためであり、その本質は実はシンプルだ。
だからもつれ合ったものを解きほぐす必要はない。
幻惑されながら、感じ取ればよい。

それは誰もがもつ物語。
もう一度戻って、やり直せたらと思う時間。
もう二度と戻ってきて欲しくない時間。
そして、ずっと止まっていればよいのにと願った時間。
しかし人は流されていく。
選択した流れと選択されなかった流れ。

『バタフライ・エフェクト』ほど甘い切なさはないけれど。
それでも、時を止めたいと願う人の、幸せを祈る人の切なさがそこにある。

フランス・ドイツ・ベルギー・カナダ合作というマイナー映画だけれども
時間を取り扱うSF映画の傑作です。

できれば、一人で観てほしい映画です。

39/100

#317

|

« 阪急電車 片道15分の奇跡 | トップページ | キッズ・オールライト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/51541435

この記事へのトラックバック一覧です: ミスター・ノーバディ:

» [映画『ミスター・ノーバディ』を観た(傑作! 短評でゴメン)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆実は、この作品、存在を知ったのは早朝で、「今日は、仕事を終えて何を見るべぇか?」と、近所の映画館のスケジュールを調べていたら、立川シネマシティで発見されたのでした^^  どんな作品なんだろう・・・、と作品解説を見たら、  私の「生涯ベスト」の一つに数...... [続きを読む]

受信: 2011/05/02 06:06

» 『ミスター・ノーバディ』 なぜ猫は隠れたままなのか? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  なんとも愉快な映画である。  だいたい、少年が少女を口説くのに「火星の重力は0.38!」なんて話しかけるところからしてふるっている。  『ミスター・ノーバディ』は、観客に知的...... [続きを読む]

受信: 2011/05/02 18:49

» ミスター・ノーバディ Mr.Nobody 洪水のようなイマジネーションに感服! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
監督は、ジャコ・ヴァン・ドルマル(トト・ザ・ヒーロー) 主演はジャレッド・レトー、女優陣がなかなか豪華で、サラ・ポーリー、ダイアン・クルーガー他。 まだ4/30公開直後だが、評判を聞きつけ、直ちに駆けつけた。 SFの形を取っているけど、テーマは『選択』そして...... [続きを読む]

受信: 2011/05/03 16:25

« 阪急電車 片道15分の奇跡 | トップページ | キッズ・オールライト »