« セラフィーヌの庭 | トップページ | ザ・ファイター »

2011/03/26

わたしを離さないで

NvrCan't Let You Go

とても淡くて静かな映画だけれども、一応SF映画です。
SFと見てしまえば、この映画の『秘密』は、観客にとってはそんなに『秘密』ではないかもしれません。
ただそのことはそれほど問題ではありません。この映画は主人公たち三人の人間模様と、あまりに短いその人生の物語だからです。

しかしそれにしても淡すぎたかも知れません。
物語の中心にある三角関係。それにまつわる愛憎や葛藤。それらがもうすこし強く、観客に伝わってもよかったかもしれません。たぶん原作ではそのあたりが、もう少し丹念に描かれているのでしょう。

ただその端正な佇まいは、SF映画と言うよりもSF『小説』映画。とても上品で文学的で、そして英国的だったと思います。

26/100

#304

|

« セラフィーヌの庭 | トップページ | ザ・ファイター »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/51223879

この記事へのトラックバック一覧です: わたしを離さないで:

» わたしを離さないで 静かに静かにじわじわと。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!! [労組書記長社労士のブログ]
【=18 -3-】 カズオ・イシグロという人の原作「わたしを離さないで」の映画化だそうだってのはエンドロールで知った。 カズオ・イシグロって誰よ?って調べたら、長崎県出身のイギリス人作家で日本語は喋れない人だそうだ。  寄宿学校「ヘールシャム」で学ぶキャシー...... [続きを読む]

受信: 2011/03/30 10:12

« セラフィーヌの庭 | トップページ | ザ・ファイター »