« ディア・ドクター | トップページ | ナイト ミュージアム2 »

2009/08/17

ナイト ミュージアム

Nm底力

アメリカのコメディー映画を観る上で、英語がわからないというのは大きなハンデだろう。それでもこの映画は、本国アメリカのみならず世界中で大ヒットした。その理由は観てみるとよくわかる。笑いをあまりセリフに頼っていないのだ。

そもそも主演のスティラーと絡む連中に、言葉の話せるやつが少ない(笑)。ネアンデルタール人や、蛮族の王や、猿や。話せたとしても通じない。だからコミュニケーションは身振り手振り、そして奇声。ギャグも当然非言語的なものが多くなるのだ。

この映画の一番の面白さは、この『通じないもの同士』のぎくしゃくしたコミュニケーションにある。歴史を学び、相手の気持ちになり、試行錯誤と衝突を繰り返しながら。この過程を俳優たちが気合いたっぷりに熱演する。そしてその交流を通じて、なんとなく両者の友情まで感じさせてしまうのだから、さすがとしか言いようがない。

こういう映画を観ると、アメリカのコメディアンの底力を感じる。言葉が通じない観客だって、あらゆる手段を使って笑わせてやる。そんな意気込みが伝わってくるのだ。笑いと友情と親子愛とアクションと。コメディーをベースにしながらも、とてもトータルな仕上がりバランスの良い好作品である。

そしていよいよ『2』だ。さらにいろいろな展示物が動き出すようで、予告編を見る限り楽しそうだったのだが…

(『ナイト ミュージアム2』に続く)

#227

|

« ディア・ドクター | トップページ | ナイト ミュージアム2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/45952837

この記事へのトラックバック一覧です: ナイト ミュージアム:

« ディア・ドクター | トップページ | ナイト ミュージアム2 »