« ワールド・オブ・ライズ | トップページ | 007/慰めの報酬 »

2008/12/30

デス・レース

Dr 誰もが知っているけれど
誰もちゃんと見たことがない
12チャンネル午後2時の帝王「デス・レース2000年」
堂々リメーク

どうしても見たくない監督というのがいる。ローランド・エメリッヒが横綱だとすれば、さしずめポール・W・S・アンダーソンは大関といったところ。映像は立派、かっこいい。でも怖くない、ハラハラしない、なんにも伝わらない。それが自分にとっての彼の評価だ。

「ニューヨーク1997」の世界で「マッド・マックス2」、これは観てみたい。B級オールスター戦みたいだ。でも困ったことにアンダーソン。こういうのが一番困る。しかたがないので、がまんして観に行くことにした。ところが意外と、意表をついて、悪くない。というより楽しかった。

なぜだろうか、と考えてみる。

たぶんアンダーソン監督は、変に真面目で、気が小さなヤツなのではないだろうか。世界観の確立した素材、たとえば「バイオ・ハザード」や「エイリアン」を与えられると、再現すること、そして再現を期待する周りの期待を裏切らないことに精一杯になってしまうのだろう。その結果出来上がるのは、再現しただけのもの。見た目はそっくりだけど、ただ見た目だけのものになってしまう。

しかし本作は「デス・レース2000年」である。シルヴェスター・スタローンがマシンガン・ジョーであることで有名だけれども、はっきり言ってちゃんと見たことのある人なんてそうそういない。そんな作品のリメイクだからだれも期待しないし、再現なんて意味がない。それがよかったのかな。

バカバカしくて、けれん味たっぷりで、アクションは派手で。レースとしてみると全然おもしろくないのだけれど、その派手さでしっかりごまかしている映画。その割には、終盤にはちゃっかり男の友情まで描いており、なんだかいい感じで終わっているのが心憎い。主演のジェイソン・ステイサムは「ちょっと楽しいB級アクション」専門俳優になりかかっている気もするけれど、そんなこと気にしないでこの路線でがんばってほしい。

マンガというより、ゲーム的。
鋼鉄とオイルと血でできた「マリオ・カート」。
それが「デス・レース」。

#197

|

« ワールド・オブ・ライズ | トップページ | 007/慰めの報酬 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はいはい、オリジナルもきっちり観ております(TV版ですけど)。

オリジナルも好きなのですが、リメイク版としてもよかったと思います。その理由は記事に書かれているとおりなのかもしれません。(^^;
このオリジナル作品をきちんと観ている人は少ないでしょうねぇ。

あのマンホールを押してアイテムが使えるようになるのは確かにマリオカートですね。(^^)

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。

投稿: 白くじら | 2010/01/03 17:48

こどものころからよく新聞のテレビ欄で観てるんですよ。何十回も。
でも一回も観ていないんですよねぇ。
やっぱり平日の午後2時からだったせいでしょうか。
当時はビデオって普及してませんでしたから。

投稿: starless | 2010/01/03 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/43577559

この記事へのトラックバック一覧です: デス・レース:

» デス・レース 2008-65 [観たよ〜ん〜]
「デス・レース」を観てきました〜♪ 2012年近未来のアメリカ、経済的に破綻していた中で孤島の刑務所で繰り広げられるデス・レースが人気番組となっていた。妻殺しの濡れ衣をきせられたジャンセン(ジェイソン・ステイサム)は、刑務所の所長からレースに出場する事を迫られる・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、デス・レースに参加できるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

受信: 2009/01/14 20:12

» デス・レース(2008) [萌映画]
昔やったネタの焼きの直しだそうだ。昔バージョンは舞台が2000年。今回は2012年。今の金融大混乱を考えると笑えない未来だ(^^; 民営刑務所の興行「デス・レース」、文字通り、勝ち残るか死ぬかのレースである。お互いに邪魔しあうだけじゃなく、コースに死のトラップがしかけられてたりして、唖然。 日本ではPG-12になってるけど、どう考えても暴力表現はR-15レベルだと思うんだけどな。 > 北米ではR指定 とんでもないB級ネタだと思っていたが、さすがそこはポール・アンダーソン監督、ソリッドな出来になって... [続きを読む]

受信: 2009/01/19 10:16

» デス・レース [MOVIE-DIC]
娘を幸せにできるのか? と誰かが言った。 2008年(Death Race)製作国:アメリカ監督:ポール・W.S.アンダーソン 原作:製作:ポーラ・ワグナー、ジェレミー・ボルト、ポール・W.S.アンダーソン製作総指揮:ロジャー・コーマン、デニス・E・ジョーンズ、ドン・グレンジャー、..... [続きを読む]

受信: 2010/01/03 17:13

» デスレース2000年 [MOVIE-DIC]
世界平和の象徴たるレースがこれである! 1975年(DEATH RACE 2000)製作国:アメリカ監督:ボール・バーテル原作:製作:ロジャー・コーマン製作総指揮:脚本:ロバート・ソム、チャールズ・グリフィス撮影:音楽:ポール・チハラamazon.co.jpで詳細を見る。 西暦1989年、第4..... [続きを読む]

受信: 2010/01/03 17:51

« ワールド・オブ・ライズ | トップページ | 007/慰めの報酬 »