« ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

2007/08/05

トランスフォーマー

Transformers_3 

驚異の映像体験、「トランスフォーマー」登場

「誰かちゃんと後ろで見てあげなよ」

マイケル・ベイの映画は残念ながら「アイランド」しか見たことがない。映像は素晴らしい。パートごとの出来もいい。でも繋がらない。単に撮りたいモノをつなぎ合わせているだけで、トータルな仕上がりイメージ、結局どういう映画を撮りたいのかがよく伝わってこない。なんとももったいない映画だった。

そして本作では製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグがついた。かっての、「巨匠」になるまえの彼がこだわっていた映画の「楽しさ」、それが強い指向性となって作品を押し進める。そしてベイの素晴らしい映像。

まさに最強である。

これはベイが一皮むけたというよりも、スピルバーグがベイの名前と技術を使って、往年のエンターテインメント路線で映画をつくったと考えるべきだろう。それほどこの映画は「スピルバーグ印」に満ちている。

スリルとスピードではらはらさせながらも、笑いも忘れない。過剰なまでのサービス精神。人間ではないものに魂を吹き込むのも彼の得意技。冷たい金属生命体たちに人間味をもたせ、お笑いまでやらせる発想は完全にスピルバーグのものだろう。彼らとサムたちの交流シーンなどはまさにお家芸だ。主人公の家を訪れるシーンのドタバタぶりは「ET」や「グレムリン」で子どもたちが大人たちの目をごまかそうとするシーンとまったく同じ展開だ。

映像についてはもはやいうことは何もない。あのスムースなトランスフォームシーンなどはすごすぎてなぜか笑ってしまう。CGのせいで気がつきにくいが、実写の部分もものすごいグレード。重量感とスピード感。相反するものが画面からほとばしる。

物語はまっとうすぎる勧善懲悪もの。なぜいいロボットがアメリカ人の大好きなマッスルな自動車で、なぜ悪いロボットが軍用車両、軍用機と警察車両なのか。そんな野暮な深読みは一切必要ない。風刺も批判も説教もない。子どもでも楽しめるシンプルさが美しい。善対悪と子ども対大人。これもスピルバーグの図式。

本作のCGは1フレーム(24分の1秒)あたり数十時間の作業が必要だという。スピルバーグはもう創ってくれないだろうとあきらめていた超娯楽路線。それをたとえ別人名義という裏技であっても、またみせてくれた。多大な労力と予算を「観客を退屈させない」ためだけにつぎ込んでくれた。CGになってもデジタルになっても、映画の面白さの本質は昔と変わっていなかった。それは「面白いモノをみせてやろう」という意気込みから生まれるんだ。

なんかすごくうれしくて、ロボットを見ながら胸がいっぱいになりました。

#141

|

« ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

これは懐かしさもあって面白かったですねぇ。
おっしゃるとおり、善悪がはっきりしており、その点ではあまり深く考え込むこともなく、純粋に楽しさだけを追いかけることが出来ました。
最初は「宇宙戦争」のようにシリアスな展開かと思っていたのですが、意外にもかる~いノリでしたね。ちょっと驚きました。

トランスフォームシーンは正直早過ぎ+アップしすぎで、いったいどうなっているのか判りませんでした。またDVD化したらコマ送りしようかと思っています。(^^;

トラックバックさせていただきました。

投稿: 白くじら | 2007/08/05 21:08

コメントありがとうございます。

>かる~いノリ
これは絶対ロボットに人間味持たせてくると読んでいたので、期待通りでした。あそこまで笑わせてくるとは思いませんでしたが。

>早過ぎ
ほんと最近はこれを感じますね。
せっかく描いてるのにあれじゃ見えないでしょうに。せめてカメラがもう少しじっとしててくれればまだいいのですが、カメラもびゅんびゅん動くし。
もう歳ですかね。現在のスピードについていけないのかも(涙)。

投稿: starless | 2007/08/05 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/16011782

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー:

» 『トランスフォーマー』 [ラムの大通り]
(原題:TRANSFORMERS) 「いやあ、知らないってことは恐ろしいね。 これ、東映が夏休みに『仮面ライダー』と併映する 戦隊ロボットものそっくり----と思ったら、 もともとは日本発進だったんだね」 ----どういうこと? 「映画があまりにも予想していたものと違ったため、 ちょっとネットで調べてみたんだ。 するとウィキペディアに次のような箇所があった。 “もともと国内で販売されていた『ダイアクロン』『ミクロマン』シリーズを アメリカのハスブロ社が他の変形ロボット玩具と一緒に 『TRANSFO... [続きを読む]

受信: 2007/08/05 12:12

» トランスフォーマー [MOVIE-DIC]
未知なる侵略は≪トランスフォーム=変身≫から始まる! 2007年(TRANSFORMERS) 製作国:アメリカ 監督:マイケル・ベイ 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、マイケル・ベイ、ブライアン・ゴールドナー、マーク・ヴァーラディアン 原案:ハズブロのトランスフォーマー アク..... [続きを読む]

受信: 2007/08/05 21:01

» 【2007-112】トランスフォーマー(TRANSFORMERS) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 彼らは既に侵入している 身近な物に入れ替わって 未知なる侵略は── トランスフォーム<変身>から始まる! [続きを読む]

受信: 2007/08/08 01:22

» トランスフォーマー [Akira's VOICE]
ロボットが好き。 だって男の子だもん。 [続きを読む]

受信: 2007/08/08 11:25

» 映画「トランスフォーマー」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「トランスフォーマー」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

受信: 2007/08/09 00:35

» 映画「トランスフォーマー」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年54本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「バッドボーイズ2バッド」「アイランド」のマイケル・ベイ監督作品。1980年代に人気を博した日米合作のアニメを実写化。人類が、あらゆるテクノロジー機器に姿を変えられ“トランスフォーム”(変身)する金属生命体の脅...... [続きを読む]

受信: 2007/08/09 00:36

» ★  トランスフォーマー  ★ [私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪]
制作者スティーヴン・スピルバーグ、監督にはマイケル・ベイ ハリウッドを代表する大御所監督がタッグを組み、 未知なる地球外生命体と人間との攻防を描いたSFアクション超大作。 日本の玩具会社が発売した変形ロボットが元となる この「トランスフォーマー」が映画化! 世界のスピルバーグが手がけてくれるだけでも感激です。{/hakushu/} うーん この映画も賛否両論に激しく分かれるようですが、 あくまでもアニメです。 内容的な深さを うんぬん追求すると言うよりも 映像を楽しみましょうか {/face_... [続きを読む]

受信: 2007/08/09 20:56

» 「トランスフォーマー」ガチャガチャと機械が変身するよ [soramove]
「トランスフォーマー」★★★☆ シャイア・ラブーフ 、 タイリース・ギブソン主演 マイケル・ベイ監督、スピルバーグ製作、2007年、アメリカ 途中までは何が起ころうとしてるのか さっぱり分からなかった。 とりあえず、金属ものなら 何にでも変身できる...... [続きを読む]

受信: 2007/08/10 23:35

» トランスフォーマー(映画館) [ひるめし。]
彼らの戦争―――選ばれたのは、地球。 未知なる侵略はトランスフォーム〈変身〉から始まる! [続きを読む]

受信: 2007/08/11 13:38

» トランスフォーマー [★YUKAの気ままな有閑日記★]
かなり早い時期から劇場でしつこく流されていた予告を観て、息子たちの目が星のように輝いた 「絶対に観たいっっ」私は、「これって○○戦隊○○レンジャーみたいな映画だったりして・・・」と思ったのだが、あながち間違いでもなかったようだ。1980年代に日本のTAKARAが発売した「ダイアクロン」というオモチャがアメリカに渡り、「トランスフォーマー」として発売され、連載漫画としても人気を博す。本作はそれの映画化だ。【story】未知の惑星からあらゆるテクノロジー機器に姿を変えられる金属生命体が地球に到達し、ある... [続きを読む]

受信: 2007/08/12 15:07

» トランスフォーマー 2007-43 [観たよ〜ん〜]
「トランスフォーマー」を観てきました〜♪ カタールのアメリカ軍基地、そこに墜落したはずのヘリコプターが飛来する。着陸したヘリコプターは、突然人間型ロボットに変身し、基地を壊滅に追い込む。同じ頃、アメリカの高校生サム(シャイア・ラブーフ)は、学園のアイドル・ミカエラ(ミーガン・フォックス)と仲良くなりたくて、父に中古のポンティアックを買ってもらう。ある日ポンティアックが、勝手に動き出してしまう・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、貴方の車が、ラジカセがトランスフォームす... [続きを読む]

受信: 2007/08/14 06:16

» 夏休みの大本命 トランスフォーマー 観てきました。 [よしなしごと]
 この夏の本命映画の1つトランスフォーマーを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2007/08/14 23:53

» 「トランスフォーマー」試写会観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「トランスフォーマー」 監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、タイリース・ギブソン、ジョシュ・デュアメル、アンソニー・アンダーソン、ミーガン・フォックス、レイチェル・テイラー 1897年、南極。 一人の探検家がクレバスに落下し、彼はある事故で失明する。 これがやがて人類を未曽有の恐怖に巻き込むことになる恐るべき現象の全ての始まりだった。 2003年の火星探査機ビーグル2号の隠された事故の裏には、NASAが封印した最後の交信として残されていたある映像が。 それは、未だかつてない地球... [続きを読む]

受信: 2007/08/16 15:47

» ★「トランスフォーマー」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の平日休みの劇場鑑賞は2007/08/04公開の2本。 その2本目。 スティーヴン・スピルバーグとマイケル・ベイの合体ロボ系??? いや、変身ロボ系みたいです。 元は、日米合作アニメで、その実写版という事ですが、 予告編を見る限り、超映像革命的な凄いCGになってる模様。。。 ... [続きを読む]

受信: 2007/08/21 04:27

» 「トランスフォーマー」 [☆彡あっつんDiary☆彡]
||#FFFFFFstyle=font-size:23pt;color:#809FFF``「トランスフォーマー」|| [[attached(1,center)]] {{{ 2003年、火星にビークル2号探知機を打ち上げるが、 火星に到着後NASAとの交信が途絶えてしまう。 その後、アメリカ、パリ、東京、さらにはアメリカ大統領の乗る エアフォース・ワンの機内など、世界中の至るところで同時期に 奇妙な現象が起きる。 人間たちは、それ..... [続きを読む]

受信: 2007/08/23 18:20

» 「トランスフォーマー」 [やまたくの音吐朗々Diary]
公開中の映画「トランスフォーマー」を観賞。監督:マイケル・ベイ 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、マイケル・ベイ 製作:マイケル・ベイ 出演:シア・ラブーフ ミーガン・フォックス ジョン・ボイトほか  上映時間:144分 配給:2007米/UIPS・スピルバーグと... [続きを読む]

受信: 2007/08/23 19:33

» トランスフォーマー&BLEACH&銀魂&疾風伝 [別館ヒガシ日記]
銀魂は 殺された博士はカラクリになったし銀たちはメイド軍から逃げたし 疾風伝はサクラ対ヒルコはサクラが倒すも復活してサクラが刺され BLEACHは藍染の罠で反逆は恋次が倒しウルは井上を調査だ ? トランスフォーマーは22日(水)の14時半から17時5分まで観賞し... [続きを読む]

受信: 2007/08/24 20:13

» トランスフォーマー ★★★★ [地図]
こいつら、動きすぎ。 [続きを読む]

受信: 2007/08/28 00:02

» トランスフォーマー [スーパーヅカン]
原題 TRANSFORMERS 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 144分 監督 マイケル・ベイ 音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー 出演 シャイア・ラブーフ 、タイリース・ギブソン 、ジョシュ・デュアメル 、アンソニー・アンダーソン 、ミーガン・フォックス ... [続きを読む]

受信: 2007/09/02 21:53

» トランスフォーマー [シネクリシェ]
 『アイランド』の興行的な不調にもかかわらず、再度マイケル・ベイを監督に起用したドリームワークスですが、今度こそ大ヒットしたこともあって胸をなで下ろしていることでしょう。  かなり前評判が高い映画でし... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 05:58

« ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »