« ターミナル | トップページ | エイリアンVS. プレデター »

2005/05/04

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

poc ディズニー製作ということで敬遠していたこの映画。意外にも楽しんでみることができました。

活劇部分がものすごいわけでもないし、ストーリーが素晴らしいわけでもないこの映画の一番の(唯一の?)魅力は、なんといってもジョニー・デップ扮する海賊ジャック・スパロウの奇妙なキャラクターでしょう。

この珍妙なキャラクターを文章で説明するのは難しいのですが、常人には理解不能な言動が非常に多く、人によっては不快感を覚える人もいるかもしれません。

わたしには、ジャック・スパロウを見るだけで充分満足できる映画でした。続編ができるそうなので、ぜひ見に行きたいです。ジョニー・デップの映画は初めて見ましたが、人気がある理由がわかったような気がします。

でも逆にいえば、ジャック・スパロウを気に入らない人には、まったく価値のない映画になってしまうかもしれませんね。

#002

|

« ターミナル | トップページ | エイリアンVS. プレデター »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

先日はコメントありがとうございました。私もトラックバック送らせていただきました(^^)

投稿: 玲 | 2005/05/05 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104162/3980465

この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち:

» 今まで見た映画で好きなもの [現実逃避だ。映画鑑賞(^^)]
まずは、パイレーツ オブ カリビアン。この作品でジョニー・デップが好きになりまし [続きを読む]

受信: 2005/05/05 22:26

« ターミナル | トップページ | エイリアンVS. プレデター »